須磨・明石の雑貨屋さん巡り

 昨日、ハナイロちゃんと娘チャン私とリンミノソラノ6人で須磨・明石に行ってきました。
先週、喋ってるときに明石の雑貨屋さんが、気になるねんって話してたハナイロチャン。
最近、充電期間が長引いてたので即、じゃぁ来週行こう!!!!と決定!



まず向かったのが、須磨にある『Chouchou * Annexe』さん


DSC01266_convert_20090913234238.jpg

DSC01265_convert_20090913234220.jpg DSC01263_convert_20090913234200.jpg DSC01262_convert_20090913234137.jpg DSC01261_convert_20090913234115.jpg
店内には、スタンプやレース・布やパーツ・カレルチャペックの紅茶や皮・パッケージや糸巻き・・・・・・本当にたっくさんのこだわりのものがい~っぱい雑貨屋さんでこんなにたくさんぎっしりと置いてるお店に行ったのは、初めてかも。。1時間以上?!いたにもかかわらず・・・まだまだ見ていたいと思うお店でした。オーナーさんが、本当に素敵な方で気さくで子供に対してもあったかく接してくださり またすぐにでも行きたいって思わせるすごくすごく素敵なお店でした。

ここでは、珍しいリネンデニムとリネンウールを購入。他にもパーツやレースを。。

DSC01292_convert_20090913234743.jpg



次に向かったのは、お腹もグーグーなってきたってことで明石の魚の棚商店街。
DSC01267_convert_20090913234300.jpg
そう!蛸たこタコの町です!ずっと行きたかったのでテンション

DSC01268_convert_20090913234318.jpg こんなベタなのもありました。


明石といえばもつろん明石焼き 
DSC01269_convert_20090913234341.jpg鰹と昆布のいい香りのおだしか抹茶塩でいただきました。

他にタココロッケやタコの蒲鉾。鯛焼きや大学芋。色んなものを買っては食べて・・・を繰り返し大満喫できました。
たこ美味しかったぁ
魚の棚商店街の入口にあるするめやさん。さきいかをお店の奥で機械でさいてはってこの味には、感動行かれる方は、是非寄ってみてくださいね。


そんなこんなでお腹いっぱいになって機嫌もよくなった子供とともに次は、路地裏明石へ・・・。


すこしづつ手作りのお店が増えてきたそうでマップもいただきました。

non`s houseさんは、残念ながらイベント準備の為、お休み。

JACKPOTさんに行きました。

DSC01278_convert_20090913234457.jpg この看板のピエロさんは、オーナーの30歳の『たなかしん』さんの作られた絵本の中に登場するピエロなのです。
サーカスの中でライオンのように火の中をくぐったりゾウさんのように玉乗りができないピエロが、最後にはみんなの役にたてて・・・・・・ほんのり心があたたまる絵本です。

DSC01274_convert_20090913234359.jpg DSC01275_convert_20090913234438.jpg
壁の絵は、砂をキャンバスにのせてから描いた油絵。色合い・表情どれも優しくて素敵でした。
絵は、とても買えないのでポストカードを購入。
今、発売中の雑貨カタログに小さいロバや蝶を作る作家さんが掲載されてま~す。



次は、Nomadeさん。

憧れの自宅ショップ
DSC01291_convert_20090913234701.jpg

中に入るとシンプルで何だか空気まで透き通ってる?って変な表現か・・住宅街にあるのに田舎にきたような気持ちになるお店でした。

DSC01281_convert_20090913234518.jpg DSC01285_convert_20090913234605.jpg


DSC01287_convert_20090913234622.jpg DSC01289_convert_20090913234641.jpg

ミノリンが、食い入るように見ているのが 『abarayam』さんの作品。
マトリョーシカのようでもちょっと違うまあるい女の子やお父さんやお母さん。
シンプルだけどとても味のある作品に刺激を受けてかお家に帰ってすぐにこの絵をまねっこしてました。


これからも、雑貨屋さん巡り・・京都に奈良・箕面に・・・・岐阜。・・・
たくさん見てさわって癒されていい刺激をたっくさん受けていくぞ~












2009-09-14 : 雑貨屋さん : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

nitte 『ノスタルジックなヴィンテージファブリック』

 DSC01300_convert_20090913234822.jpg  DSC01302_convert_20090913234844.jpg


私が、こよなく愛する布やボタンのお店 『nitte』のオーナーさんが、暮らしを彩るドイツ・オランダのステキな布を約800点ほどを集めた本を出されました。


花柄
水玉
ファーマーズリネン
インテリア
幾何学柄
チェックとストライプのバリエーション
こども柄・・・・・・コラムも少し。。。

たっくさんのヴィンテージの布が載ってます。どれもこれも素敵でなんともいえない色合いやプリントが可愛くて見ているだけで癒されてます。
その中でも動物柄には、目がないので見ながらうっとり


きっと ず~っと大切に大切に手元に置いておく本になるやろうなぁ


nitteさんは、
製作意欲が、めきめきと湧いてきたときに行きたくなるお店。
逆に製作意欲が湧かず自分に新しい風をいれたいときに行きたくなるお店。
癒されに行きたくなるお店。オーナーさんも、販売のお姉さんも素敵です
この作品には、このボタンってどんぴしゃなのが揃ってるお店。
行くと目が自然にキラッキラになるお店。
もし このお店に出会わなければ きっと今の私はないな(チョットオオゲサカナ・・・・。)
ぜ~んぶが大好きなお店。


これからも、少しずつでもずっと丁寧にnitteさんの大好きな布やボタンやテープを使って色んな作品を作っていきます


追伸・・
来月、苦楽園で出版記念イベントが開催されるそうです♪
またまた楽しみぃ♪





2009-09-14 : 好きなの : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

時計 house

プロフィール

rami

Author:rami
結婚20年目をむかえた主婦です。
1つ年上の旦那さま yamakei
美容学校1年生の女の子  rinrin
高校1年生の女の子  minorin
中学1年生の男の子  sora の5人家族。

いつの日かフィンランドに行きたい夢をもちながら北欧雑貨やさんで働く食いしん坊な母ちゃんです!

のんびりと日々のことをいろいろを綴っていきたいと思っています。


しばらくの間あらたなオーダーをストップさせていただいています。

どうかよろしくおねがいいたします*

☆ ☆ ☆