❁ありがとうございました❁

ちょうどrinrinのお宮参りの時にマンションではじめてお会いしたおばあちゃま。
20年たくさんお世話になりました。

結婚してはじめてやってきた西宮。
知り合いも近くに居なかった頃から優しく接してもらいました。

家族みんなのお誕生日にお赤飯を炊いてくれたり
「これ美味しいから食べてね♡」とか
お互いの家を行き来し本当にたわいもないことをよくお喋りしていました。

相棒のことも、いつも褒めまくってくれていた心優しい方でした。
何度、心を浄化させてもらったか…。。

一昨昨日、天国に逝かれました。
息子さんからお電話をいただきお通夜も辛く色んなことを思い出し涙も止まらず。。
最期までさりげなく人に気を遣わせない心配りが染みました。

その時にお坊さんが
「明日は我が身と思って1日を大切に…」と仰っていました。

最期のお別れの時に相棒が頭を深く下げ
「ありがとうございました」と言葉をかけていました。
その姿を見てまた( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

rinrinが美容師になったのも、とても喜んでくれていました。
minorinのことも本当の孫みたいに可愛がってくれていました。
soraの結婚式に出る為に頑張らなっ!といつも仰っていました。

私たち家族にたくさんのことを教えてくださり感謝しかありません。。

寂しいなぁ( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

これからも見守ってください.+*:゚+。.☆

❁ありがとうございました❁
2018-06-13 : つぶやき :
« next  ホーム  prev »

時計 house

プロフィール

rami

Author:rami
結婚20年目をむかえた主婦です。
1つ年上の旦那さま yamakei
美容学校1年生の女の子  rinrin
高校1年生の女の子  minorin
中学1年生の男の子  sora の5人家族。

いつの日かフィンランドに行きたい夢をもちながら北欧雑貨やさんで働く食いしん坊な母ちゃんです!

のんびりと日々のことをいろいろを綴っていきたいと思っています。


しばらくの間あらたなオーダーをストップさせていただいています。

どうかよろしくおねがいいたします*

☆ ☆ ☆